よくあるご質問

PenPlus Classroom™ 
授業支援ソフト Ver.3

iOS 14.2への対応状況を教えてください。
iOS 14.2でのPenPlus Classroom Ver.3の動作を確認済みです。

【ご確認ください】
iOS14からはPenPlus Classroom利用時に、ローカルネットワークへの利用に許可が必要になりました。トップメニュ-から「学習する」を選択しますと、「Classroom生徒がローカルネットワーク上のデバイスの検索、および接続を求めています」と画面が表示されます。「OK」を選択して許可をしてください。その後、画面上には「先生がみつかりませんでした」と表示されるので、一旦OKを選択しトップメニューに戻り、再度学習するを選択していただくと先生を見つけることができ、授業に参加できます。カメラもこの時にアクセス許可をOKしてください。

上記の手順書、及び「許可しない」を選択してPenPlus Classroomが利用できなくなってしまった場合の回避方法を下記のPDFからご確認頂けます。
https://www.penplus.gaia-edu.co.jp/file/show/454

情報更新日:2020年12月3日
いくつかの生徒機で「先生機が見つかりません」とのエラーメッセージが出ます。
一部の生徒だけ先生機が見つからない場合、下記3点が考えられますので、ご確認いただけますと幸いです。
①生徒機のアクセスポイントが違う。
②IPアドレスが先生と同一ネットワーク上にない。
③ネットワークが繋がっているように見えて、実際は切れている場合
 この場合は、端末のwifi 接続を一旦切って、つなぎ直す必要があります。
PenPlus Classroom(ver.3.0)で生徒機の[その他]に[動画遅延再生]ボタンが表示されません。
生徒PCで利用しているOSが32bit版の場合は、制限事項として、
ビデオカメラ、遅延再生、映像比較機能は利用できなくなっています。
生徒PCが32ビットOSの可能性があります。
WindowsとiPadが混在した環境でも対応していますか?
児童・生徒機はWindowsとiPadが混在した環境でもお使い頂けます。
先生機はWindowsのみに対応しております。
PenPlus Classroomで回収した児童・生徒の画面はどこへ保存されますか。
保存場所のデフォルト設定は、ログインしているユーザーのマイピクチャフォルダ内の「PenPlus Classroom」フォルダとなります。回収データの保存先のフォルダーは、任意の場所に変更することができます。
児童・生徒機の最大接続台数は何台ですか?
1教室ライセンスで先生機1台に対し、最大80台まで児童・生徒機として同時接続が可能です。無線アクセスポイントの性能によって、同時接続可能な台数が制限されますので、無線アクセスポイントのメーカーにご確認ください。
バージョンアップ・アップグレードの対応はどのようになっていますか。
ソフトウェアの不具合やバグを解消するためのバージョンアップ版のご提供はご購入後も無償で対応しております。
新機能追加に伴うアップグレードは有償での対応となりますが、別途保守契約をご締結していれば、追加の費用無しでアップグレード版ソフトウェアのご提供が可能となります。保守契約期間につきましては、ソフトウェアをお求めの際に販売店様とご相談ください。
Page Topへ
お問合せはこちら