活用方法

ProColor 
4K ディスプレイ型電子黒板

Windows画面をワイヤレスで投影する

先生端末や児童生徒の端末画面をワイヤレスでProColor電子黒板にミラーリングできます。Miracast対応のクライアント端末では、端末側にアプリのインストールなしでのミラーリングに対応します。ご使用前に、ProColorとクライアント端末が同一SSIDのネットワークに接続されていることをご確認ください。※ScreenShare Pro Ver.2.3以降の機能です。

はじめに電子黒板側で設定を行う

電子黒板のScreenShare Proアプリを起動後、メインインターフェース左下の[メニュー]>[設定]をタップし、[Miracastデバイスをサポート] をオンにします。

Windows 10からのMiracast

① キーボードでWindowsロゴキーを押しながら[K]キーを押し、 Windowsワイヤレスディスプレイ接続画面を開きます。※またはタスクバーの右端で、アクションセンターのアイコンを選択し、[接続]を選択します。[接続]が表示されていない場合は[展開]をクリックします。

② 表示されたScreenShare Proを選択すると、投影が開始されます。

停止方法

画面上部の[切断]をクリックします。

*MiracastはWi-Fi Direct技術を利用しているため、電子黒板に接続していた無線LAN接続は無効化されます。

関連機能

使用機器・ソフトウェア

Page Topへ
お問合せはこちら